スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

TOXプレイ記その2 


554691.jpg


こんばんは、ナナです。
テイルズオブエクシリアプレイ記その2
イラート海停からカラハ・シャールまでの感想です。
昨日はせっせとレベル上げに勤しんでおりました。

あれからやり直してLv.5から、現在Lv.22
一日でやったにしては頑張った方かと…
ストーリーも進み、エリーゼローエンも加入

全キャラローテーションで使用中

キャプチャーボードの不調で、
しばらくはデジカメからの画像になる予定です。

【以下ネタバレ注意】

前回、船でイル・ファンを脱出した一行は
ア・ジュールのイラート海停に到着する。

四大の力を失ったミラアルヴィンに剣を教わり、
犯罪者となってしまったジュードと共に故郷ニ・アケリアを目指す。


ジュードとミラの会話は過去のテイルズシリーズではなかった雰囲気がありますね。

あくまで精霊であるミラの言動は人間の感覚からかけ離れたもの
そこに戸惑うジュード君…
けれどちゃんとミラからの人間の根本の事を尋ねられても
しっかりとした返答をしていますね!(´∀`*)

流石インテリイケメン!!

「ここでルークならユーリならルカならこう言うだろうな」と考えてしまうw
ルークならしらねぇよ!!俺に聞くなよ!とかいって不和の種になりそうだ
ユーリならはぐらかして、ルカならオロオロしてそう(・∀・)

プレイしている時「おぉ!凄いちゃんと答えてる!」と感動しました。


ただ、キジル海瀑での会話は両者正しいことを言ってるだけに、すれ違いが悲しい…(ヽ'ω`)

「やるべきことの為には、感傷的になっちゃいけないの?」

014.jpg

いやー…深遠な会話です。
ジュード君はエステルみたいなタイプかと思ってたら全然違いましたね。
お節介焼きと言っても環境とか身分が違うからかな?(´ω`)


そんなことを思って、進んでいると…

022.jpg

ネコミミキタ━(゚∀゚)━!とりあえず服どうにかしてください。

アルヴィンの知り合いのようだけれど戦闘になるのか…?
と思いきや、インテリを発揮したジュード君のお陰(?)で
ミラ救出&グレーターデモッシュとの戦闘

前回に引き続き、ハードで進めております…
火炎属性のミラ操作で細々削って何とか撃破!

023.jpg

このポーズ、妙案を考え付くときのジュード君の癖らしい
どこの一休さんですか けれどかっこいいよ!ジュード君!(ノ´∀`*)


海瀑を抜け、ニ・アケリアに到着する一行。
暑苦しい森久保sy…げふんげふん イバルのお出迎え

0249887.jpg

四大はどうやら研究所に機械に封印されてしまったよう
ミラ様若干ご立腹…

ミラに言われて外に出る男集
煩い子は放っておいて、ここでも怪しい行動をするアルヴィン
もう公式もゼロスやレイヴンポジション隠す気ないだろww

あとアルヴィンさんジュード君の肩に腕回し過ぎ
019.jpg
イベントごとに一回はやってらっしゃいます。身長差を再確認…
この二人のチャットも若干ぎこちないけれど可愛らしい(*゚д゚)

その後、社から出てきたミラと会話するジュード
村の残るのでははなく、ジンを破壊するミラを手伝うと宣言する
ミラもジュードの決意を受け止め、アルヴィンと別れた二人はイル・ファンへ向かうためハ・ミルへ発つ

外に出るとイベント アルヴィン再加入
イバルからの頼みと傭兵としてのポリシーから二人に同行することに

サブイベこなすとわかるんですけれど、イバルそんなこと言ってないそうですね。
もう胡散臭い!胡散臭くて嘘つきとか最高だよもっとやれ(二次にかぎry)


ハ・ミルの広場で石をぶつけられている少女を発見する一行

エリーゼちゃんになにしとんじゃぁああ( ゚Д゚)ゴルァ!!
(口が悪い)

各処で天使と名高い不思議系幼女エリーゼちゃんです(*´ω`)
カラバリ衣装に合わせる天使の羽アタッチメントが早く手に入るといいな!!
043.jpg

ぬいぐるみを抱き締める仕草もかわい…ってティポお前怖いな!!
目を見開くんじゃない!深夜にテレビ画面いっぱい目玉それなんてホラー

大きなお友達(それちがう)がエリーゼを地下に閉じ込めていたよう
今は彼がいないので抜け出してきたら、彼女を疎む村人に石を投げつけられた…

ジュードはエリーゼを村から連れ出したいというが、ミラ様は足手まといは御免だといって不機嫌
「君のなすべきことを、君のままで」
そう言っていたけど、声がどことなく刺々しくなったのはなぜ(^ω^)

エリーゼは同行者としてパーティは加入せず、一行はサマンガン海停へ
サブイベントもワールドマップのジャンプがあるお陰でラクラク回収です。
この時点で、プレイ時間9時間レベル15です。
遅いって?残念ながら仕様です\(^o^)/


サマンガン街道は検問をしているので通れない為、一行はサマンガン樹界へと足を踏み入れる

よくシステムPVとかにあったしゃがむモーションはここで使われます。また面倒なダンジョンだ…
謎解きとかはまだないのですが、自分がどこにいるかわからないという
最悪パターンに陥り、気がつくと入り口のセーブポイント前にいるという罠w

入ってすぐの強制戦闘でエリーゼがパーティインします。
治癒術師きたああああ!!(*ノ∀ノ)
ジュード君も優秀だったんだけれど、ボス戦の前線メンバーなのに回復役とか可哀想過ぎたから…

エリーゼちゃんはアルヴィンにこの年齢にしては有能すぎるといわれている通り
やっぱり何か秘密があるキャラクターなんでしょうね。

ダンジョンを抜ける先に大きなお友達が立ちはだかる。
おまわりさんこっちです!幼女を連れ去ろうとする危ない人がいます!(#゚Д゚)
ジュード君とエリーゼちゃんが手をつないでても微笑ましいだけで何の違和感もないけれど、
おっさんがしてたら警察沙汰だよw

そしてジャオと戦闘 元々HPが多いのに難易度のせいで恐ろしいことにw
ジュード君操作でミラとの絶風刃で削っていきます。
魔物を召喚してくるので先にそいつらから撃破
ゲージたまったら近づいて魔人拳→絶風刃の繰り返し
ガードしっかりしていればハードでも余裕です。

外に出てアイフリードの秘宝探し!
北方のフィールドに謎の宝珠があります。
他は検問が解けてから向かおうかと…

一応今まで手に入れた秘宝はある攻略サイト様の情報で確認
アイフリードの秘宝


サマンガン樹界に取りに行った帰りにバキュラに遭遇
モンスター逃げまくってましたが、袋小路に追い詰めて戦闘
全耐性有なのかな 火力は気にならなかったけれど堅い…
このこシンフォニアにも居たような というかどのシリーズにも
この手のモンスターは居るけどまさかこんなに早くお目にかかれるとはw
じわじわ撃破で経験値ごちそうさまでした♪

そして一行はカラハ・シャールへ到着
前から思ってたけれど、本当にマップ広いな!街も綺麗です…
そしてここでやっとRでの視点移動を覚える私w
でもL1の方が使いやすい…(゚∀゚ノ)

サブイベを消化しつつイベント
ローエンが執事を務めるシャール家のお嬢様とエリーゼがお友達に♪
052.jpg

お兄様のクレインさんも登場 お声がキールである( ゚Д゚)
そして髪型がスタイリッシュアシンメトリーである

アルヴィンのせいで一悶着後、
強制徴用された民を助けるために向かったアシメお兄様を助けるために
ローエンと共に一行はバーミア峡谷へ…

ここでLv.22 比較対象がないから良いのか悪いのか分からない…
今進めているのはここまでです。
三連休のうちにがんがん進められると思います♪

はやくレイア加入しないかなー
ミラとの空中コンボが楽しみです




スポンサーサイト
一般ゲーム/テイルズ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。