スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

乙女ゲーム・オブ・ザ・イヤー2011 


88388838828.jpg

こんにちは、ナナです。
今年も残すところ、一か月と少し…なんだかとても短かったような気がします。
バーゲンを待たず、アウターとチュール買ってたらお財布に閑古鳥が…

さて、今日の話題はタイトル通り。
乙女ゲーム・オブ・ザ・イヤー2011」の投票が始まっています。
bannar_m.gif

去年はGS3が一位に輝いていましたね!シタラーズとしては嬉しい限りです。
この投票、数日前に開始していたのですが、色々考えていたので当日に投票できませんでした。

振り返ってみると、今年は移植と続編が多かったですね。
「あれ?これ2011年のものなの?」と思ってしまったゲームも多々。
上半期の記憶をどこかに置いてきてしまいましたw
とりあえず投票してきましたので、今年の乙女ゲームの感想を少し…

【以下総評】
少しだけ辛口です。あくまで個人の感想なので参考程度にお願いいたします。
確信に至るネタバレはなしです。


良いゲームを選んでいる際、ふっと思ったのですが
今年発売で私がプレイした乙女ゲーの主人公は、性格良くない子多かったな…と(´;ω;`)
こういうと語弊があるかも知れないですが、主人公のせいで雰囲気が壊れてしまう事がしばしば。

基本的に、乙女ゲーは感情移入するところもあれば、恋愛小説を読んでるように感じたり、
バランスがとれていたのですが、今年は「え、何してるのこの子」と思う主人公が多すぎました。
文明開華葵座異聞録AMNESIA月華繚乱ROMANCE死神と少女神なる君と
…君らの事ですよ〈●〉〈●〉


多分、私は正統派というか王道が好きなんだと思います。
歪んでいたり猟奇的なのはBLでやr…ゴホン いやつまり…(´・ω・)

メンタル面でどうもおかしい女主人公って見てて白けてしまうというか、
自分が女なので、「いや、こうは思わないでしょ」というのが先に出てきてしまいます。
自分=主人公はあり得ないですが、「この状況でその返しは女としてどうなの?」とか
立ち直り早すぎww」とか色々考えてしまうわけです。
(葵座はそれ以前に主人公が空気読めなさすぎ(゚ε゚ ))

ぶっちゃけ…なよなよ流されるだけのお馬鹿な主人公は嫌いなんですよ。
年齢の割に落ち着きが無く情緒不安定だったりすると更に…(・∀・)
何も決められずに、悲劇のヒロイン…っていう乙女ゲーは飽きます。
なので気の強い子は好きです。だからCLOCK ZEROの主人公はあまり嫌いになれません。

プレイした乙女ゲーの主人公は好きになるタイプなのですが、
どうも今年の作品にはそれほど魅力的な主人公はいなかったように思えます。
どのゲームもキャラデザは綺麗なのでもったいないです( ´・ω・)

勿論、百合子さんとか春歌ちゃんとか魅力的な主人公は居たので満足です♪
カエル畑DEつかまえては終始「風羽ちゃん可愛い風羽ちゃん可愛い」言ってた覚えが(゚∀゚ノ)


とりあえず、今年の作品の中でトップ3を選びたいと思います。

赤ずきんと迷いの森 (PSP)/AMNESIA (PSP)
アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia- (PSP)
S.Y.K 蓮咲伝 Portable (PSP)/カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! ぽーたぶる (PSP)
籠の中のアリシス (Win)/神なる君と (PSP)/二世の契り 想い出の先へ (PSP)
ガーネット・クレイドル ポータブル ~鍵の姫巫女~ (PSP)
CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable (PSP)/月華繚乱ROMANCE (PSP)
三国恋戦記~オトメの兵法!~ (PS2)/死神と少女 (PSP)
Starry☆Sky~After Autumn~ (PSP)/Starry☆Sky~After Summer~ (Win)
Diary (Win)/誰にでも裏がある -Happy Gift- (Win)
蝶の毒 華の鎖 (Win)/つばさの丘の姫王 (PSP)/デス・コネクション ポータブル (PSP)
遙かなる時空の中で5 (PSP)/文明開華 葵座異聞録 (PSP)
マスケティア -Le sang des chevaliers- (PSP)/雅恋~MIYAKO~ 月詠の夢 (Win)
猛獣使いと王子様~Snow Bride~ (PS2)/ワンド オブ フォーチュン2~時空に沈む黙示録~ (PSP)

以上が今年プレイした乙女ゲーム。プレイしていないものが結構ありますね。候補が太線です。

まず三つに絞るのであれば、マスケティアアルカナファミリアを削ろうと思います。
マスケティア・アルカナファミリアともにEDが物足りない。マスケティアの方は少しスチル崩れが…
設定人物ボリュームとても良かっただけに凄く残念です。それでもどちらも十分に楽しめた作品でした。

残るはこの3タイトル。
カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! ぽーたぶる
猛獣使いと王子様~Snow Bride~
蝶の毒 華の鎖

とにかく、FDの出来が良過ぎた(´∀`*)千木良先輩ィィィ!!
猛獣使いと王子様は甘かった…それはもう甘かったありがとう王道ありがt
絵の好みと主人公の関係で、3位が猛獣使いと王子様~Snow Bride~
2位がカエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! ぽーたぶる

さて、蝶毒はね…本当に耽美っていう言葉が似合う乙女ゲーだったと思います。
もうBGMとスチルとテキストが作品のテイストに完璧に合っていました。
キャラも一人を除き、trueEDからBADEDまで大満足です。BADの壊れた理由もしっかりしているし、
何よりtrueにはない他キャラとの関係が浮き彫りになる所にドキドキしました。

主人公は、箱入り娘らしい世間知らずな純真さと華族令嬢としてのプライドを持ち合わせる
とても魅力的な女性像です。このプライドが各ルートで大きく関係し変化していく所も必見です。

声優さんも、演技の方も高評価です。全員やって初めてタイトルの意味がわかります。
堂々の1位は蝶の毒 華の鎖

未プレイの方、年齢制限はありますがぜひプレイしてみてください♪
色々言いましたが、乙女ゲー含めたADV皆大好きです。
2011ももう終わり、来年も楽しくプレイしていけたらいいなと思っています。
皆さんも風邪などひかぬよう…

拍手くださる方、大変励みになります。
1週間に一度しか更新しない癖に好きな事言うブログですが、覗いて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト
乙女ゲーム/全年齢 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。