スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

BLっぽい一般漫画1 


gd 20111229


こんばんは、ナナです。
クリスマスも終わり、もう年末ですね。
中々忙しくブログを更新できない日が続いていました。
そんな私は知人に依頼されていたアクセサリー作りに悪戦苦闘中。
どうしてこんな忙しい時期にこんなことをしているのか
考えている途中も、手は休まず丸カンをねじねじ…
喜んでくれることを願って作業を続けます。

年末と言うことで本棚を整理しています。
そこで私の好物であるBL…とも考えられるような漫画を集めてみました。
小説は少し前にまとめたのですが、漫画はあり過ぎてまとめるのが大変で…
一般漫画というくくりは出版社のジャンルを基準にします。
その度合い別に紹介したいと思います。

タイトルでは長くならないように「っぽい」としていますが、
男の子同士の友情のそれ以上なのではないかという意味です。
これは、管理人である私の感想に基づいて集めたものですので、
全く要素がないものは挙げていないつもりですが一応観覧注意です。

また、公式・原作にはまったく関係ありません。

追記:その2が出来ました。リンクはこちら

長いので2つに別けます。まずは★★★4作品と★★☆8作品のご紹介
【以下作品とその感想】

BLっぽいというのは腐二次創作の対象になりやすいという意味ではありません。
出版社がBLと定義していないというものを取り上げています。
私が読んでみてそう感じたもののまとめなので、
参考程度にお願い致します。

★★★ 恋愛感情ゆえの絡みがある BLと言えるような…
★★☆ 同性への精神依存度が高い 友情と情愛の延長線
★☆☆ 物語の主役が男の子ばかり 仲が良いのはいいこと

(上段に行けばいくほどそれっぽいです)

★★★ 相手への深い愛
hosini kike v25 00102_000a.jpg51PSF5JRQBL.jpg000-1.jpg

あべ美幸 困った時は星に聞け! オススメ度 ★★★★★
 それぞれの心に傷がある不安定な高校生の毎日を、学生寮を舞台に描いている漫画。
 あべ美幸さんが描く共依存は人間らしさが出ていてとても素敵です。
 可愛らしい男の子・宝への独占欲が底なしな清嶺がかっこいい、同時に恐ろしい。
 最初は犬猿の仲だった二人が少しづつ友情を育み、それ以上の関係に発展する。
 一つのベット使用は当たり前、しかも抱き枕は宝。卒業後は同棲という…もう幸せになれ!!
 
 個人的にはサブキャラ扱いの完璧超人な寮長・怜一と包容力の権化・奥野先輩の関係が好き!
 他の人の上には立てるのに、なんだかんだいって奥野先輩に弱いというのがまた…
 少し手に入りにくいかもしれませんが、大型書店に行けば見つかるはずです。

高尾滋 ゴールデンデイズ オススメ度 ★★★★★
 大正浪漫あふれるタイムスリップもの。もう切なくって切なくって涙が出ます。
 祖父である慶光に教えてもらったバイオリンを大切にする高校生・相馬 光也。
 ある日、階段から落ちてしまった光也が目を覚ますと、そこは大正時代の日本だった。
 仁と言う少年にであった光也は自分が子爵家長男である慶光に成り変ってしまった事を知る。
 その少年春日仁は慶光の事が好きらしく、光也にも抱きついたりキスしたりやりたい放題。
 上にいる儚げな少年が仁君です。作中きっての策士で、しかも一人称が「僕」、好物です。
 
 あらすじを紹介すると、「何だ唯のトリップものか」と思われるかもしれません。
 しかし!これは其処らのちゃちなモノでは決してなく!あぁ仁がぁ…黒のナイトが…
 語りたいのは山々ですが、これは、全くのネタバレなしで読んで頂くのが一番です。
 感動すること間違いなし!!途中、どんな顛末が幸せなのか分からず、
 読むのが怖かったです。しかし流石高尾先生、それはもう風が吹き抜けるような最終回でした。
 大型書店であれば楽に手に入れられるはず!全八巻、一気買い・一気読みをお勧めします!

高河ゆん LOVELESS オススメ度 ★★★
 属性の塊。好みが分かれる作品です。高河ゆんさんの絵は相変わらず美しい…
 かく言う私も表紙買いしました…が、悲しいかな私にネコミミ属性はなかったようです。
 一巻からキスをかまし、電波な事を仰る大人たちが面白い。一応バトル漫画なのかしら?
 ただ最近の巻は本来の絵とは少し違っていたりして悲しいです。お忙しいのでしょうか…
 
 それっぽいと言われたらかなりそれっぽいというかそれ。設定と内容に突っ込んではいけない。
 清明・立夏・草灯・律の関係をなんていい表せばいいのか分からないけれど、愛ですね、愛。

萩尾望都 トーマの心臓 オススメ度 ★★★★★
 これなしに同性同士の愛は語れないと言われる不朽の名作。BLと言うのさえおこがましいです。
 まずギムナジウムという設定がいいですよね。だからケストナーとか好きなんですようぅ…
 タイトルにあるトーマ君がある爆弾を投下し自殺する所から話が始まります。
 
 ユーリとエーリク・オスカー、思春期だけでは説明がつかない渦の様な感情と学園の掟と序列。
 悩みながら奔走する姿が痛ましくて、皆愛おしくなります。ただし八角眼鏡!てめぇは別だ!!
 兄貴肌なオスカーが苦労性で「訪問者」と併せて読むと更に居た堪れない…お疲れ様です。
 文庫サイズで、書店では簡単に手に入ると思われます。上記の「訪問者」とあわせてどうぞ。

★★☆ 信頼関係とパートナー
000b.jpg4861275075.jpgcain_06.jpg51150Hg01KL.jpg

あべ美幸 八犬伝-八犬東方異聞-  オススメ度 ★★★★
 少年と犬の話。いやいや!違うから!そうじゃないのかと聞かれたら、そうだけど違うから!
 妖刀村雨が宿ったせいで13歳から歳を取らない信乃と愉快な牡丹の痣を持つ者たちの話です。
 
 信乃の愛されっぷりと、周りの心配性な大人たちを見ているこっちはニヤニヤが止まらない。
 信乃と荘介は信頼関係ゆえ離れるという選択肢がない位一緒にいるのが当り前なよう。
 その上、お互いがお互いの為なら何でもするという献身っぷり。流石あべ美幸さんの漫画だ!
 私としては里見莉芳が信乃に見せる慈愛が凄く好きだったり…人形の話と元に戻る話は永久保存。
 幼馴染の美少女浜路ちゃんと要くんの今後も気になる。登場人物がそれぞれ魅力を持っています。
 出版社を変えて現在続刊中。アニメ化の話もあるらしくこれからも目が離せない作品です!

石据カチル/桑原水菜 イルゲネス~黒耀の軌跡 オススメ度 ★★★★
 まるで保護者の様に付き従う金髪イケメンと暗い過去を持つ美しい瞳の完璧超人による復讐劇。
 実のところ、まだ四巻までしか読めていないのですが、なかなか面白いです。軍服素晴らしい!
 突っ走る主人公と、とことん苦労が報われない年上ってなんて素敵設定なんですか!!
 精神的に不安定なフォンを宥めるジェイクを見ていると、あくまで友情の延長線だと再確認。
 
 新章の表紙といいこの表紙といい、なんて美しいカラー絵なのかと感動します。勿論中身も。
 小説版の13年前の話がこの漫画だそうなので、読破したら小説の方も買いたいです。

由貴香織里 伯爵カインシリーズ オススメ度 ★★★★★
 主従ううううう!!!舞台となるのは19世紀後半、ヴィクトリア時代のイギリスはロンドン。
 これだけでもう充分な設定です。あと絵が美麗すぎる…文庫本も揃えてよかった。
 この作品もあまりネタバレをしたくない作品です。ダークでシリアスな雰囲気が良い。
 壮絶な憎悪の物語の末、リフとカインの壊れる事のない主従関係を見る事が出来ます。

樹なつみ 八雲立つ オススメ度 ★★★★
 ありがとう、行き過ぎた友情。ありがとう、素晴らしい設定と世界観。
 古代日本の歴史の重みと独特な雰囲気が漂う壮大な物語でした。この作家さんの凄いところ。
 俺様な主人公らしい主人公の闇己君の年上純朴メガネの七地にだけ見せるあの表情…
 信頼関係がないとあの台詞は出てこないよ!あんたの言葉で聞きたいってなにそれ最高!
 
 …とまあ、この二人だけでなく素晴らしいいい男が勢ぞろいなわけでありまして…目の保養。
 色気が凄いんですよ!!この作家さんの男性は!!こう…邪な感情を抱かずにはいられないというか。
 少女漫画らしい展開もちらほらあり、詰まり過ぎて読むのが疲れるということにはなりません。
 ただ、何だろう…下記する朱鷺色三角にも言えるんですが伏線の回収が物足りない部分がありました。
 しかしそれを除いても胸一杯になる内容とボリューム。私は寝る間も惜しんで読破しました。

★★☆ 運命的な状況ゆえの親密さ
img_1169071_23138038_0.jpegx-18-5.jpg41BWNQQ7P7L.jpg200503000712.jpg

峰倉かずや 最遊記  オススメ度 ★★★
 皆さんきっとご存知だろう西遊記をモデルにした漫画・最遊記。メイン4人がとにかくかっこいい。
 陳腐な言い方だけれど確かです!前世(悟空を除く)の縁もあってか色々な意味で仲がいい。
 喧嘩をし、銃で撃たれハリセンで叩かれ、食事を横取りされ…それでも共に天竺を目指す一行。
 三蔵と悟空はまるで親子、悟浄と八戒はまるで熟年夫婦です。なんという家族。
 コミックは大判ですが、戦闘も仲間の絆も大迫力です。設定もストーリーも安心して読めます。

CLAMP X  オススメ度 ★★★★
 東京で繰り広げられる天の龍と地の龍の戦いを描いた物語。容赦のないグロ、小鳥ちゃん…。
 幼馴染で仲の良かった神威のこと刺し過ぎ…封真さん本当に鬼畜すぎます。
 東京BABYLONの昴流と星史郎の行く末がこうだということがとても悲しく少し受け入れ難いですが
 やはりCLAMPさんは凄い…魅せるストーリーと登場人物。どんなであれ目的がある分憎めない。
 未完で休載中ですが、いつまでも続きを待っていたい…そう思える魅力的な漫画です。

CLAMP 合法ドラッグ オススメ度 ★★★★
 寡黙な青年・陸王に助けられた風疾が彼と一緒にみどり薬局の「仕事」をこなしていく物語。
 猫っぽいからって抱き締めるんですかなんなんですかぁ!実は心配性の陸王が大好きです。
 仲良過ぎて星三つに入れるか迷いましたwへーへー友情ですよねこれも…分かってますよ。
 みどり薬局に行きたい…切実に!二人眺めて四月一日が液キャベ買いに来るまで待ってやる!!
 
 「ドラッグ&ドロップ」に改名し、新シリーズで刊行!!それを記念して単行本の新装版が発売!
 もう嬉しくて…彼らの話がまた読めるというだけで満足です!ずっと続けてください土下座。

杉崎ゆきる D・N・ANGEL  オススメ度 ★★★
 怪盗ダークと体を共有する少年丹羽大助のお話。二人がお互いを大切にしている物語ですが、
 男女カップルも成立します。大助は梨紅と恋人同士になります。妹の梨紗ちゃんもダークに片思い中。
 というか原田姉妹可愛すぎる!それはさておき、ダークはなかなかに過保護な人物。
 大助もなんだかんだ嫌だと言いつつもダークが居なくなるのは嫌なようです。
 
 友情ゆえと言うか、特殊な結びつきが強い二人がお互いを大切に思うのは当然のことの様です。
 対するクラッドと日渡君の関係は怪しいというか可哀想と言うか…今後の展開が気になります。
 絵は杉崎さん特有の可愛らしいものです。私は9巻当たりの絵が一番好きです。
 動きのある漫画で、主人公の躍動が伝わってきます。設定を生かしたストーリーで全く飽きません。

後半は★★☆8作品、★☆☆8作品をご紹介します。
それなりに有名どころを挙げてみました。これら12作品は皆大好きです。
長く、しかも何を言っているのか分からない感想です。
こんなものが参考になるのか分かりませんが、
もしよろしければ読んでみてください。
素敵な作者様と作品に感謝を!


最近、年末の忙しさのせいで中々ブログを更新できませんでした。
拍手をくださる方、本当に励みになります。
2011年も残すところ数日となりました。
凍えるような日が続きますが、お体にお気をつけくださいね。
スポンサーサイト
BL/BL系書籍 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。